仮宿砲台場跡 08.09.19, 16:25

幕末、釜石周辺では釜石湾内に尾崎、黒崎、鎌崎、両石湾に仮宿、大槌湾に小白浜(箱崎白浜)、吉里吉里湾にはアサヶ尻、碇川の7ヶ所に砲台が築かれた。この砲台場は寛政年間(1789~1801)以降、北辺の警備のために幕命により南部藩が築いたものです。
by 管理人   風景 trackbacks: 0 comments: 0
end of entries.